スピードスケートゴールドメダリスト 清水宏保さんをご紹介します。

専門家一覧

スピードスケートゴールドメダリスト
清水宏保

プロフィール

肩書き スピードスケートゴールドメダリスト
名前 清水宏保(シミズヒロヤス)
専門分野 治療院経営、講演会・イベントへの出演、執筆活動等、文化人
ブログ http://ameblo.jp/hiroyasu-shimizu/外部サイトへ
ホームページ http://north-medical.net/staff/外部サイトへ
  • 整形外科・リハビリ
  • 鍼灸・東洋医学
  • スポーツ

スピードスケートのトップアスリートとして活躍し、五輪出場、金メダル獲得まで果たした。長野オリンピック500メートル・金メダル、1000メートル・銅メダル、ソルトレークオリンピック・銀メダルを獲得した活躍は、日本中に興奮と感動を与えた。2010年3月をもって現役を引退。
引退後、喘息の啓蒙活動、講演会・イベントへの出演、執筆活動等、文化人として幅広く活躍中。
また、2013年7月には北海道札幌市に自身の治療院を開院し、スポーツ選手のセカンドキャリアとしての活動も積極的に取り組んでいる。

Biography
1998年長野オリンピック500m金メダル
世界距離別選手権500m
1998年〜2001年 4連覇
2001年大会で34秒32の世界新記録樹立し、
「世界最速」の称号を取り戻した
2002年ソルトレークオリンピック銀メダル

書籍
・ぴあ「ぜんそく力 ぜんそくに勝つ100の新常識」
・扶桑社「プレッシャーを味方にする心の持ち方」
・マガジンハウス「金メダリストが考えた 世界一の腰痛メソッド」

写真:清水宏保

メディア掲載情報

このページの先頭へ