鍼灸・整体師 福辻鋭記さんの開発商品[ナースワークガードル]をご紹介します。

開発商品一覧

ナースワークガードル

股関節周りを締めて疲れにくい!

ナースさんのように長時間の立ち仕事やお年寄りのケアなど腰や足に負担がかかる姿勢で仕事をしていると足腰は疲れ、姿勢も悪くなります。
ナースワークガードルはウエストと股関節のベルトが股関節まわりの筋肉を引き締め、腰や足に負担がかかりにくい、正しい姿勢に導きます。またベルトが一体となったうす型ヘム素材なのでごわつき感もなく身体にやさしくフィットします。

写真:ナースワークガードル

写真:ナースワークガードル

  • 商品紹介チラシ(PDF)
  • 商品購入ページへ
  • よくあるご質問ページへ

専門家の想い・企画担当者の想い

専門家の想いや理論を企画担当者がヒアリングさせていただき、同じ方向を目指して商品開発に取り組んでいます。手がける商品にはすべて、格別の想いが詰まっています。専門家と企画担当者の商品開発への想いをご紹介します。

「腰の鉢巻」で股関節周りを引き締めて正しい歩行へ

専門家名:福辻鋭記
専門分野:ボディケア、エクササイズ・トレーニング、健康、ダイエット

股関節は図り知れない負担に強いられています

股関節は、身体の重要な要である骨盤と下半身を支える太もも(大腿骨)の関節で
す。股関節は大きな筋肉と靭帯でしっかり固定、保護されている丈夫な関節ですが、
この関節は動き(可動域)が大きい事と上体を支え常に重力と戦っている為、計り知
れない負担を強いられています。

股関節のねじれや歪み

歩き方、座り方、仕事や家事の姿勢など「支える姿勢」が悪いと股関節の歪み、ねじ
れの原因になってしまいます。この歪み・ねじれは、腰や脚に負担をかけるかだけで
なく、身体を疲れやすい状態にしてしまいます。

骨盤にうまく大腿骨がおさまる事がとても大切

ナースワークガードルは、2本のベルトが股関節を正しい位置へサポートします。
正しい位置で軽く適度な圧迫を股関節に与えることで、疲れにくい状態に導きます。
また、太もも部は、圧が強くなっているので、太もも周りも引き締めてくれます。

写真:福辻鋭記

このページの先頭へ