おっぱい体操考案者、ウェルネスライフ研究所主宰 神藤多喜子さんの開発商品[神藤多喜子先生のおっぱい体操ブラキャミ]をご紹介します。

開発商品一覧

神藤多喜子先生のおっぱい体操ブラキャミ

着用しているだけで「おっぱいゆらし」ができる、大人気シリーズのブラキャミ

着用していても神藤多喜子先生おっぱい体操の「おっぱいゆらし」ができるブラキャミです。6つのパワーベルトがバストをやさしく支えて、思わず触れたくなるようなマシュマロ美乳を目指せます。下腹のたるんだお肉が、まとめておっぱいへと持ち上がります。※1

※1 着用時の効果です。
※2 おっぱい体操®は株式会社ドリームの登録商標です。

※販売終了

写真:神藤多喜子先生のおっぱい体操ブラキャミ

写真:神藤多喜子先生のおっぱい体操ブラキャミ

  • 商標
  • 商品紹介チラシ(PDF)
  • 商品購入ページへ

専門家の想い・企画担当者の想い

専門家の想いや理論を企画担当者がヒアリングさせていただき、同じ方向を目指して商品開発に取り組んでいます。手がける商品にはすべて、格別の想いが詰まっています。専門家と企画担当者の商品開発への想いをご紹介します。

女性の幸せと健康はおっぱいから!

専門家名:神藤多喜子
専門分野:ボディケア、ウーマンズケア、看護・介護、その他フード関連

おっぱいに悩む女性たちを救う「おっぱい体操」

垂れてしまって悩んでいる人、小さいことがコンプレックスになっている人。そんな悩みをもつ女性たちを救うために、35年の助産師経験から編み出したのが「おっぱい体操」です。

「おっぱい体操」の大事なポイントは、バストを自由に動く状態にしておくこと。通常のブラジャーは胸を下垂から守るために「サラシ」のようにしっかりと固定するものが多いのですが、その結果、小さくなったり垂れたりということが起きるのです。

「おっぱい体操」を手で行う場合、左右のバストを鎖骨の中心に向かって斜め上に弾ませるように揺らします。朝晩2回のケアを推奨していますが、理想はおっぱいをずっと揺らし続けること。でも、日中は何度もケアすることは難しいと思います。

無意識のうちに「おっぱい体操」ができるブラキャミ

この「おっぱい体操ブラキャミ」は、その名の通り、着けるだけで無意識のうちに「おっぱい体操」をすることができます。特殊形状の立体構造で、まるで両手でバストを持ち上げているような感覚になれるでしょう。

おっぱいは、下へ揺らすとクーパーじん帯が切れたり伸びたりして垂れてしまいますが、上へ揺らして支えると適度な刺激が加わって、弾力のあるふわふわな美乳になるのです。このブラは下からの底支えがしっかりしていて、上には揺れるように設計されているので、ふわふわ美乳を育てるには最適な構造といえるでしょう。

さらに、脇への横流れを防ぐ工夫や背中のクロスパワーネット構造によって、キレイな姿勢を維持できるようになっています。また、下腹部にもパワーベルトを配しているので、下腹部のサポートも可能です。

ふわふわのやわらかおっぱいで幸せに!

女性の幸せと健康は、思わず触れたくなるような、ふわふわでやわらかな幸せおっぱいから! 「おっぱい体操ブラ」を通して、一人でも多くの女性が美しい幸せなおっぱいを手に入れてくれることを願っています。

写真:神藤多喜子

なるほど情報

  • たるんだ下腹もぐぐっと持ち上げ

    下垂の原因!下向き揺れを上揺れマッサージに変える!(物理的効果)

    たるんだ下腹もぐぐっと持ち上げ

    おっぱいをやや中央に寄せるように持ち上げ、上に揺らす「おっぱい体操®」の動きをパッドとパワーベルトで再現! 下には揺らさず、上だけに揺れるように設計されているので、ふわふわ美乳をサポートするのに最適な構造です。

お客様の声

2014/07/22 Y様
写真:Y様
こういうのが欲しかったんです!!持ち上がった感がすごーくします。肩も楽だし、姿勢も良くなったかも。
2014/07/22 Y.Y様
写真:Y.Y様
今までは、ブラとアンダーから持ち上げるキャミと2枚着用しなければならなかったのが、1枚で簡単になり、その上しっかり持ち上がっているので、とても気に入りました。

メディア掲載情報

このページの先頭へ