「アイズミュージックアカデミー.」代表、ボイスカウンセラー 安藤尚範さんの開発商品[ビューティーボイストレーナー]をご紹介します。

開発商品一覧

ビューティーボイストレーナー

自宅ボーカルレッスンで憧れの歌声

ハリと伸びのある声が1日わずか5分(*目安)の練習で自然に身に付くのを目指す発声練習器です。特殊形状のマウスピースを口にくわえ、発声練習をすれば、のどが開き、さらに腹式呼吸をサポート。発声練習をすることによって、潜在している本来の歌の素質を導きます。また付属の音叉を使えば、骨伝導で音程をとりながら発声練習ができるため、自分で音程がとりやすくなります。人知れず、あなたもカラオケプロに!

写真:ビューティーボイストレーナー

写真:ビューティーボイストレーナー

  • 商品紹介チラシ(PDF)
  • 商品購入ページへ
  • よくあるご質問ページへ

専門家の想い・企画担当者の想い

専門家の想いや理論を企画担当者がヒアリングさせていただき、同じ方向を目指して商品開発に取り組んでいます。手がける商品にはすべて、格別の想いが詰まっています。専門家と企画担当者の商品開発への想いをご紹介します。

安定感のある美しい声は「のどを開ける」「腹式呼吸」から

専門家名:安藤尚範
専門分野:メンタルケア、音楽

のどを開いて、声に張りを与えます

のどが閉まった状態では、声量は小さくなり、声の響きが悪くなります。発声をホースから出る水に例えるとよく分かるのですが、高い声、大きな声を出そうとすると、多くの人が声の出口であるのどを閉めてしまいます。すると声は勢いよく出ますが、声量自体は上がっていないので声が細くて奥行きがなく、のどに負担がかかってかすれ声になってしまいます。

腹式呼吸をサポートして、力強い声に

美しい声を出すために、もうひとつ大切なことが腹式呼吸です。腹式呼吸は腹筋を使って横隔膜をしっかり上下させる呼吸で、胸郭を使った胸式呼吸よりも力強いのが特徴です。人は通常、起きているときは胸式呼吸で、就寝時やリラックス時には腹式呼吸になっています。

開発した本人が、いちばん感動した商品です

美しい声づくりや歌唱力アップのためには「のどを開く」「お腹から声を出す」ことが不可欠で、そのためには毎日の発声練習が欠かせません。この「ビューティーボイストレーナー」は初心者から上級者まで使うことができ、自宅でも簡単に発声練習ができるように開発されています。僕自身使ってみて、すごく声が出るのに感動しました! スクールの生徒たち全員に実際に使ってもらっているくらい、僕自身がこの商品の大ファンなんです。

写真:安藤尚範

お客様の声

2011/02/22 K ・ I 様
写真:K ・ I  様
鏡の前に立って、くわえて発声してみると喉が開いてるのが分かりました。しばらくトレーニン
グした後、何気なく鼻歌を口ずさんでいたら「お母さん、何だか上手くなったね」と褒められて
嬉しかったです!こっそり練習を続けてカラオケ大会など積極的に参加してみたいです。
2011/02/21 野田 佐織様
写真:野田 佐織様
この商品は、くわえて声を出すだけで腹筋を使っているのを感じました。舌を所定の位置に
合せて使うだけなので簡単ですね。くわえることで、声の振動がとても感じられます。
大きな声を出さずに練習できるので、夜でも気軽に発声練習ができて助かっています!
2011/01/20 竹内 和子様
写真:竹内 和子様
口にくわえて声を出すだけで喉が開いて腹筋も使えている感覚です。娘も一緒に使ってみま
したが「大きい声が出しやすくなる感じ!」と言っていました。使い続けているうちに、少し声に
ハリが出てきた気がします。いつまでも若い声を保てるように今後も使い続けていきたいです。

メディア掲載情報

このページの先頭へ